よもやま

    なんやこれ、、めちゃくちゃ欲しいんだが…
    19万か…無理orz






    AISION」というメカニカルウォッチが、クラウドファンディングサイトmachi-yaで先行販売されています。
    この時計は手の届く価格ながら、トゥールビヨンという高価な機能を搭載しており、シンプルで使いやすいデザインが魅力です。
    筆者がサンプルを試してみたところ、トゥールビヨン部分のシースルーが特徴的で、ケースもスポーティな印象です。
    トゥールビヨンの動きは見ているだけで心地よく、バンドは316Lステンレスで精密に加工され、スッキリとした印象です。
    薄型で軽快な着け心地でありながら、光の反射も美しく、アウトドアでも存在感があります。
    バックルも使いやすく、ワンプッシュで開くことができます。


    欲しい!特に夏!



    サングラス「eShade」は、0.1秒で瞬間的にレンズの濃さを調整することができる革新的な製品です。
    屋内でも屋外でも常に使える調光機能が特徴で、ドライブなどでの使用がおすすめです。
    CoSTORYで共同購入ができ、25,300円のところ2人で購入すると23,650円と6%OFFになります。
    スポーティなデザインで、ゴルフやサイクリングにも適しています。
    装着感も良く、レンズは光の変化に素早く反応してくれます。
    トンネルに入るとレンズが自動的に暗くなり、視界が明るくなります。
    これからの季節にぴったりのサングラスです。
    興味がある方はCoSTORYの商品ページ で詳細を確認してみてください。



    引用元: ・賃金上げろって言うけど賃金上げたら物価も上がるから意味ねーよな

    1: 名無しさん必死だな 2023/06/07(水) 07:30:45.93 ID:NzO41NBJa
    やっぱデフレ最高だったんだ

    【【実質賃下げ】賃金上げろって言うけど賃金上げたら物価も上がるから意味ねーよな】の続きを読む

    この映画の存在自体知らんかった。
    マリオ観に行ったら映画館にポスター貼ってあって知った。。。
    つうかね。。。



    引用元: ・【悲報】ソニー映画『聖闘士星矢 The Beginning』着席率わずか5%の大爆死www

    1: 名無しさん必死だな 2023/05/04(木) 20:32:14.75 ID:kt+HgTRq0
    https://stat.ameba.jp/user_images/20150923/01/ayamecchi/8a/8f/j/o0428034413432796591.jpg

    1980年代に一世を風靡した伝説の漫画をハリウッドで実写化した、映画『聖闘士星矢 The Beginning』が4月28日から公開スタート。
    しかし、早くも大爆死の声が広がっている。

    「興行通信社が発表した国内映画ランキングで同作は初登場8位に。公開から3日間の興行収入は、約5000万円と言われています。
    また、映画館の座席数に対し、どれほどチケットが販売されたかを示す〝着席率〟は、わずか5%ほどのようです」(映画ライター)

    同映画は、原作者の漫画家・車田正美氏の長年の希望が叶い、実写映画化された。

    映画『ONE PIECE FILM RED』、『THE FIRST SLAM DUNK』の大成功によって2022年に最高益を更新した東映が、
    製作費6000万ドル(約82億円)を調達し、ハリウッドで制作したことも話題になったのだが…。

    「俺の小宇宙が燃え上がらなかった」

    「日本でも大ヒットした『THE FIRST SLAM DUNK』は、今や海を超えて、韓国や中国でも爆発的なヒットを記録しています。

    一方の『聖闘士星矢』はGWにもかかわらず、どの映画館でも空席ばかり目立っており、このままでは制作費を回収するのは無理でしょう。

    公開前から物議をかもしていた〝聖衣(クロス)〟のデザインも、案の定、ボロカスに言われています。
    GWは『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー』『名探偵コナン』『東京リベンジャーズ』など人気作が目白押しで、
    今後の伸びはほぼ期待できません」(アニメライター)

    では映画のどこがまずかったのだろうか。
    https://myjitsu.jp/archives/422190

    【【悲報】ソニー映画『聖闘士星矢 The Beginning』着席率わずか5%の大爆死www】の続きを読む





    引用元: ・【黒人若手歌姫】Disneyリトルマーメイド実写主演キャスティングが赦せないいい【ヘイト】

    1: 名無しさんの主張 2019/07/06(土) 11:30:23.65 ID:???
    映画作品・人板「アラジン」スレ派生。
    どっちかというと社会問題かなと

    【【歌がいい】【黒人若手歌姫】Disneyリトルマーメイド実写主演キャスティングが赦せないいい【ヘイト】】の続きを読む


    子供欲しくないなら結婚する意味ないからないぁ


    引用元: ・結婚離れが起きている原因はコレ!

    1: 名無しさん必死だな 2023/04/22(土) 11:41:22.84 ID:ybezxqaC0
    旦那の愚痴を言う人妻なりの言い分なりを真に受けた
    結論エアプが「結論するのは悪いもの」と解釈したから

    【結婚離れが起きている原因はコレ!】の続きを読む

    まったく、、、、、ほんとうに全くだよ!!!




    引用元: ・【悲報】映画マリオ、日本で大不評。Yahoo映画レビュー2.5点

    1: 名無しさん必死だな 2023/04/19(水) 19:58:44.15 ID:WcBWGyoS0

    【【どうして】【悲報】映画マリオ、日本で大不評。Yahoo映画レビュー2.5点】の続きを読む

    自分は生きている価値があるんだろうか‥‥って自問し始めたらアブナイ。。。
    俺はいなくても大丈夫



    引用元: ・【社会】30代で絶望する人も…「独身中年」男性にのしかかる不安と“男たるもの”というプレッシャー★2 [七波羅探題★]

    1: 七波羅探題 ★ 2023/04/18(火) 12:06:59.03 ID:rzAkmQpF9
    All About更新日:2023年04月17日
    https://allabout.co.jp/gm/gc/496999/

    2022年末あたりから、男女問わず「独身中年は気が狂う」という話はたびたびネットで話題になってきた。正気を失うほどに彼らを追い詰めることとは何なのか? それでも自分の人生と折り合いをつけ、前に進める方法はないのだろうか?

    最近もまた「独身中年男性は狂う説」がネットをにぎわせていた。最初にブログでこういった内容を書いた男性は35歳、身長体重と合わせて年収500万、資産400万ほどと自らのスペックを紹介したのち、「正気と体力が残っているうちに書き記す」として、自分がいかにくたびれてきたか、趣味にも興味がわかなくなったと綴っている。

    ■独身中年男性にのしかかる不安とプレッシャー
    それを読むと、うつ症状が出ているのではないかと思われても不思議はない状態。実際、読んだ人たちも「早く心療内科に行ったほうがいい」とアドバイスを送っている。

    一方で、そのブログを読んだ同世代の独身男性たちからは「わかる」という声が続出。「今は楽しい。でも将来が不安すぎる。このまま結婚もせず、特に親しい友人もいないまま老いていくのか」「その前に狂うわ」と絶望的な意見が並んだ。

    2022年末あたりから、男女問わず「独身中年は気が狂う」話はときどき話題になっていた。ロスジェネ世代の姉が独身のまま実家で暮らし、ぬいぐるみを持って観光地に行っては一緒に写真をとっている。姉が狂いかけているようにしか見えない……といった話もあった。

    「結婚して子どもをもって大人になれ」

    それは確かに正論なのかもしれない。親になってこそ知る、人としての喜怒哀楽があるだろう。人はそうやって大人になってきたのかもしれない。

    だが今の時代、結婚したって幸せになるとは限らない、いらぬ我慢をする必要もないという論もある。誰かのための人生ではないのだから、本人がよければそれでよしとする声も多い。

    そしてなぜか、こういった批判は女性より男性が俎上にあがりがちだ。

    冒頭に紹介したブログの男性も、誰かに言われたわけではないだろうが、自分自身が「男たるもの」というプレッシャーから抜けられないようだ。ことこまかに自分のエネルギー低下を嘆いている。婚活にも疲れ、今さらもっと稼ぎを大きくするのも無理。独身男性は社会的信用もない。だから人生から降りたい、こんなふうになるなよと結んでいる。

    ■自らの価値を高め、這い上がった人生
    人生、こんなはずじゃなかったということは多々ある。現実と今の自分とをどう折り合いつけて生きていくのかは誰にとっても大問題だ。

    ※以下出典先で

    ★1:2023/04/18(火) 10:36
    前スレ
    【社会】30代で絶望する人も…「独身中年」男性にのしかかる不安と“男たるもの”というプレッシャー
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1681781817/

    【【社会】30代で絶望する人も…「独身中年」男性にのしかかる不安と“男たるもの”というプレッシャー★2 [七波羅探題★]】の続きを読む

    このページのトップヘ