Satisfactory』は未知の惑星で工場を建設するオープンワールドシミュレーター
    11月15日に「Update 8」がリリースされ、新たな大型アップデートが告知された
    しかし、これらは冗談で、最終的に正式版1.0が発表された
    正式版では新コンテンツや修正が追加予定で、大規模なパッチはほぼ行われないとの説明
    1.0リリース後もアップデートは続くが、無料かDLCか未定
    現在開発中の1.0はアルファ版で、クローズドベータテストが予定されている
    参加希望者は早めにサインアップ

      【オープンワールド工場建設ゲーム『Satisfactory』】の続きを読む




    Fntasticは12月8日から早期アクセスが始まるオープンワールドゾンビサバイバルMMO『The Day Before』に向けて、プレイヤーへのメッセージを公開しました。

    このゲームはアメリカで起こった破滅的なパンデミックの中、物資を奪い合いながら生き延び、社会を再建することを目指すものです。
    商標問題により一時的にSteamストアページから姿を消しましたが、日本時間12月8日午前3時にSteamで早期アクセスが再開される予定です。
    メッセージにはボランティアやサポーターへの感謝が綴られ、“We love everyone!”という言葉で締めくくられています。
    『The Day Before』の早期アクセスは2023年12月8日午前3時にSteamで開始されます。


    【『The Day Before』開発陣からのメッセージ公開】の続きを読む

    僕は頭文字Dからハマってしげの秀一さんの漫画が大好きになりました!
    代表作からマイナーなものまで紹介!

    新装版 頭文字D(1) (ヤングマガジンコミックス)
    まさに代表作!
    非力な86を駆る主人公が次々とパワフルなスポーツカーにバトルで勝っていく痛快劇からはじまり、ライバル啓介と一緒にProjectDで成長していく青春漫画!

    バトルも熱いし人間模様の描き方も好き。
    脇役たちも良い味出してるし。

    アニメも大好きっす!!

    【【頭文字D】しげの秀一が好き!【MFG】】の続きを読む




    都市運営シムゲーム『Cities: Skylines II』は、10月25日の発売後、動作の遅さが指摘されました。
    ソフトウェア開発者は、この問題について処理の解析と説明を行っています。

    ゲーム内で多用されるポリゴン処理が問題で、特に材木の山などの要素に関連して、不必要な頂点処理が性能問題の主な原因とされています。
    一般的な負荷軽減策として、LODやocclusion cullingなどが挙げられますが、『Cities: Skylines II』ではこれらのアプローチが不十分であり、多くのメッシュで問題が発生していると指摘されています。
    また、影の処理にも時間がかかっており、シャドーマッピングに多くのフレームが費やされていることが明らかになっています。
    このため、影を無効にすることでパフォーマンスが大幅に向上する可能性があります。
    ゲームのパフォーマンスはプレイ体験に大きな影響を与えるため、Colossal OrderとParadox Interactiveは問題を認識し、有料DLCの販売は改善されるまで行わないと発表しています。


    絵柄を最初に観た時は なんか目の描き方が気になるなぁ……圧が強すぎる。。。
    って思ったんだけど読んでいくうちに結構ハマったのでご紹介。

    恋愛に奥手な女上司がかわいい、本当にかわいい…

    これからだんだん幸せになっていく怖い女上司【連載版】(1)
    矢野トシノリ
    ナンバーナイン
    2022-12-30



    まとめ買いはこちら…

    このページのトップヘ